出会い系サイトの悪質業者の見分け方

最終的に、なぜみなさんが、出会い系サイトへの参加を躊躇するのかは、やはり詐欺的な被害にあって身を滅ぼしたくないというのがあるからだと思います。

よく、ドラマや映画などを見ていると、若い女の子と仲良くなり、ベッドインして、ホテルから出るときに、怖いお兄さんに援助交際か?金払わないと、警察に垂れこむぞ!などと脅されるパターンなどですよね。自分はあんな目にあいたくないから、出会い系サイトには参加しない。

という気持ちはわかりますが、今まで読んできていただければわかると思うのですが、良い人や普通の人もたくさんいます。わたしも、普通に出会いを求めている人ですし、わたしが知り合った女性の9割以上がそうでした。

その1割を見抜く方法、また、サイト自体が悪質かを見抜く方法もお伝えしましょう。

優良出会い系サイトは1%しかない

100万以上あると言われている、出会い系サイトの中で、優良と呼ばれるものは1%にも満たないと言われています。実際、ほとんどが詐欺業者、悪質業者が海外のサーバーをかりて、グレーゾーンで運営しているものがほとんどだと思います。

悪質業者のサイトを見分けるには、まずリサーチからはじめる事です。

そこのURLアドレスやら、運営会社が存在しているのか、口コミや評判は?とあらゆる角度から考察していきます。1件でも詐欺だとかだまされたとかあったらアウトです。もうやめましょう。

大手なら詐欺にあう事はよほどの事がない限りありえない

イククルやYYC,ハッピーメールやPCMAXなど、いろんな出会い系サイトがありますが、こういったサイトで詐欺にあう人って、よっぽど危機管理能力が低い人なのではないかなと思います。

わたしは、上記のサイトに数年以上参加してきて、一度も被害にあった事がありませんし、変だなと思う人はいましたが、すぐにかかわりを断ちました。

これは現実世界でも同じでしょう。質の悪い人間と関わると、搾取されて自分が辛い思いをするだけです。これは出会い系サイトの問題ではなく、あなた自身の問題です。

悪質出会い系サイトにだまされないコツは、上記のような大手の長い運営実績もある優良出会い系サイト以外に手を出さない事でしょうね。

優良出会い系サイト比較ランキング!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ