写メを使って上手く撮ることができれば出会える確率はグンと上がる

出会い系サイトで出会うために、最も重要な要素のひとつが「写真」です。え・・・?写真??載せるの?じゃあ絶対だめじゃん? いえいえ。そんな事はありません。

特に優れた容姿でなくとも、写真を載せるだけで、数倍から数十倍のアクセスが増えます。普通の人でもです。かわいい女の子や、かっこいい男性なら、アクセスが殺到しすぎてアプローチがきまくります。

写真の重要性

出会い系サイトでなぜ写真を載せた方が良いのか?という話ですが、出会い系サイトは効率性や出会える幅などで言えば、現実世界の出会いよりもはるかに秀でており、これ以上簡単に出会える方法はおそらく現時点ではありません。

ただ、一点だけ弱点があります。

出会い系サイトというのは、インターネット上で交わされる出会いのためのコミュニケーションなので、ウソをつこうと思えば、存在自体をねつ造する事も可能なんです。

慣れてくれば、「このプロフィールの人はウソを書いている」というのは結構わかるようになってくるのですが、最初の段階では信じてしまう事もあると思います。

なので、本当に存在している人なのかどうなのかという不安を少しでも取り除かない限り、女性が心を開いてくれる事はありません。それには写真が手っ取り早いのです。顔も出さない人と恋愛するのなんて、通常不可能でしょう?

写真の撮り方

顔に自信がない人でも、清潔な髪形とヒゲを剃り、眉毛を均等に整え、おしゃれに気を使えば、絶対に「並以上」にはなれます。どんな醜男でもです。

そして、出会うためにはものすごいイケメンである必要はなく、並以上であれば絶対に出会えます。かわいい子でもいけます。

写真の撮り方としては、不倫や仕事の都合などで顔ばれが出来ない場合は、横顔や、目だけ線引いて消したり、顔自体がだめな人は、体全体や最悪手だけでもないよりはましです。雰囲気が伝えられれば写真はオッケーです。

あとは、趣味ではまっているものなどがあれば、その写真もアップしておくと、同じ趣味の人が、興味を持ってくれるきっかけとなるので出会える確率も上がります。

優良出会い系サイト比較ランキング!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ