優良と言われる出会い系サイトの条件と特徴

出会い系サイトは、現在100万前後あると言われています。その中で優良と呼ばれるサイトは、1割にも満たないと言われています。

正確にはもっと少ないのではないかと感じています。この優良と悪質な出会い系サイトの違いについて、今回はお伝えしていこうと思います。

悪質な出会い系サイトとは?

まず、あなたが気になるのは優良のものよりも、”悪質な出会い系サイト“だと思います。悪質出会い系サイトの定義は、それぞれあるでしょうが、わたしは、ユーザーから搾取するだけでなにも与えないのが悪質出会い系サイトの定義です

与えているふりをして結果的に搾取するのも同じです。以下で説明するもの以外は、すべて悪質出会い系サイトだと思っていていいので、すべて避けてください。

優良出会い系サイトの条件

出会い系サイトですから、当然出会えないと意味がありません。

優良の出会い系というのは詐欺などの可能性がきわめて低く、アクティブ会員と呼ばれる活動している会員数が多く、いくらでも出会える可能性が広がっているサイトの事だと思います。

優良出会い系サイトの特徴

特徴は目で見てわかるものです。運営実績、会員数、出会い成約率、口コミでの評判、今まで詐欺にあった人がいるのか?どのようなサービスを無料で与えてくれるのか?

仮に詐欺や悪質なものとは無縁のサイトであったとしても、自社の利益しか考えておらず会員の出会いについてなにも手を付けないような状態でしたら、優良サイトでもほぼグレーに近いと言えるのではないでしょうか?

大手でも、このようなサイトは存在しますので、気を付けなければいけません。本当は名前を出したいのですが、あまりに大手なのとすべてが詐欺やサクラというわけでもないので、やっていればわかりますから、あえてここでは触れません。

無料の出会い系などという釣りにひっかかってはいけません。優良の出会い系サイトほど質の高いサービスを提供するために、ある程度の会費を徴収するのは当たり前です

そこが優良サイトの特徴でしょうね。あとは大手が経営しているところは、ほとんどが、信頼できるサイトだと思います。

優良出会い系サイト比較ランキング!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ